ヘアカタログ用語

結婚式の着物モテ髪

プールも温泉も嫌い。タンクトップも着たくない。

コンプレックスのかたまりだった私は
貧乳とからかわれて傷つくことが多かったのです。


エステやバストアップサプリも高すぎるし
バストアップ体操も意思が弱くて続かない。
かといって豊胸手術やホルモン剤はリスクも大きいし・・・


そんな私が悩んだ末に見つけたのが
このバストアップマニュアルでした。


最初は、「なんか、うさんくさいな・・・効果がなければどうしよう。」
「今まで色々試したのと同じなのでは・・・」と迷いました。


でも180日間の無料サポートや、効果がなければ全額返金保障!!
というのに惹かれ、思い切って試してみることにしました。


すると開始2ヶ月あたりから、まるで10代のころに
タイムスリップしているように胸が張って痛くなってきたんです。


しかも目に見えてバストがアップして、今ではこの私にも憧れの谷間が!!


そして65Aカップの私が、Dカップになった時のうれしさ!!


バストアップに1番大切な●●バランスを整えるコツや、
1日10分程度の超簡単なバストアップ法が
根気のない私にもぴったりだったようです。


スカート1枚買ったつもりで始めた
このバストアップ法が私に自信と喜びをくれました。


私のように小さな胸に悩んでいるあなたも
この感動をぜひ体験してください!!


元婦人科薬剤師の三浦さんが教えてくれました!
安全で簡単な豊胸・バストアップ法・くわしくはココをクリック


ヘアカタログ用語:カテゴリの記事一覧です。

2009年08月03日

ヘアアレンジ用語│髪型用語からヘッドスパまで

ヘアカタログ内の用語の意味をわかる範囲で説明したいと思います。髪型(ヘアスタイル)とは、頭から生えている毛を使って作る形(スタイル)のことを言います。長くしたり、カットで同じ長さに揃えたり、セットなどで編む等、手を加えて作られるものはすべて髪型になります。スキンヘッドのスタイルも髪形のバリエーションの一つになります。

三つ編は、明治時代以降に女学生の髪型として流行になりました。
その当時は、三つ編みを生徒の髪型として指定していた学校もあったということです。
今でも、その伝統を引き継いでいる学校もありますね。ヘアカタログの中で用語で、着物のヘアカタログなどに髪に関する用語が載っていることがあります。髷、日本髪、島田髷、大銀杏、投げ島田、高島田、丸髷。
この言葉は主に着物のヘアスタイル、昔のヘアスタイルによく使われる言葉です。 大銀杏とかは相撲でよく耳にしますね。

カットやセットの種類の用語もいろいろありますよね。
モヒカン刈りは中央に毛束を残すスタイルでバリカンで形を作ります。
リーゼントはシッカリかためてバックに流すスタイル。姫カットとはサイドの髪を整えてばっさり切るスタイルを言います。
ストレートヘアとはうねりがないまっすぐな髪を表します。
他にシニヨン、マレット、束髪、アシンメトリー など。次に、長さや現代の用語を表す用語にはこんな言葉があります。
ロングヘア、超ロングヘア、ロングヘア、ポニーテール、セミロング、セミショート、ショートヘア、ボブ、丸刈り、ミディアムなど。

またパーマやスタイルの分類の言葉では、
・スパイラルヘア・ナチュラルストレートヘア・ストレートヘア・ウェーブヘア
などになります。 髪の毛の質を表現した用語には、普通毛、ネコっ毛、剛毛などがあります。最後に最近話題のヘア用語を紹介します。スカルプ(毛穴の汚れをおとす技術)、ヘッドスパ(アロマなど頭皮・髪質改善とリラックスタイム)、エクステ(毛束をボリュームUP。睫毛エクステも評判)などがあげられます。